« ひと呼吸 | トップページ | 渡部さとるさんと »

2012年1月31日 (火)

雪国より

 吹雪に吹かれるのである。連日の大雪で窓からの景色も狭くなった。景色が半分になったような錯覚にもなるここ数日は雪国ならでは。コタツとミカンとピリとで丸くなってコーヒーを啜って温まりながら過ごす妄想は吹雪で飛んで行った。出張のスケジュール、フライトスケジュールなどをコピーして手帳に貼付けた。
0131


|

« ひと呼吸 | トップページ | 渡部さとるさんと »

コーヒー」カテゴリの記事

コメント

Hop様コメントありがとうございます。
良く降る雪ですね。まったく吹雪かと思えばしんしんと降る時もあり油断なりませんね。朝の除雪も良い運動になるのですが、こう毎日続くのも…

春が待ち遠しいです。
産地から故郷を眺めてみたいと思います。知らぬ間に住み慣れたことで日本の、秋田の素晴らしさも気が付かないことが増えているかも知れません。

投稿: gita | 2012年2月 1日 (水) 21時44分

今日もすごい雪だ。
昨年の大雪を思い出すほどの雪。それでもたまにひと休みしてくれる日があるから昨年よりはまだいいほうかな?
でも気温は昨年より低い気がする。朝晩の強い冷え込みは体に結構堪える。

雪景色は白一色。
全てのものを覆い込み、飲み込むような白の世界。
小さい頃は雪が降るのを楽しみにしていた記憶がある。
なぜあんなに雪に興奮していたんだろう。
今では雪との格闘に意気消沈状態。
子供のように真っ新な気持ちがなくなったせいだろうか。
毎日、毎日、雪との闘い。
でも、ふるさとは僕を不思議なほどに大きく包み込んでくれる。
だから、この地が大好きなんだろうなあ。

遙か熱帯の地からみる故郷はどう目に映るんだろうか。
地球の裏側から秋田を透かして見たら、また新たな発見があるかもしれない。
コーヒーの探索と一緒に故郷の良さを見つけてきてほしい。
井の中の蛙である僕に新たなエッセンスを注入できるように頼むね。

さあ、明日の朝も雪掻きからスタートだ。

投稿: Hop | 2012年1月31日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひと呼吸 | トップページ | 渡部さとるさんと »