« ブレンドやカメラの話だけではないけれど | トップページ | 久しぶりに眩しい陽の光 »

2012年1月 7日 (土)

柿の木

 子どもの頃にはおじいちゃんが柿の実を穫り干し柿を作っていたり、焼酎に漬けたり、漬け物に使ったりとした記憶がある。私は子どもながらに渋柿の渋さを体験したくて食べてみた。そりゃあもう、あれですよ。でも中には渋くなくて甘い実もあったな。いつ頃から穫らなくなったんだろう、この時期から2月にかけて樹上で完熟に至り、鳥の食料になっていたりする。食べても良いようになってから食するのだから賢い。今年は干し柿の1つ2つは作ってみようか。
0107


|

« ブレンドやカメラの話だけではないけれど | トップページ | 久しぶりに眩しい陽の光 »

コーヒー」カテゴリの記事

コメント

tshut様コメントありがとうございます。
ご無沙汰しております。きっと可愛いお子さんでしょうね、おめでとうございます!

秋田の冬は、田舎暮らしの目玉かも知れませんね。でもその冬にこそ、めげずに耐える強さを持っていますね。遠くの外国でも負けない強さを私はすごいと思っています。またお会いできる日を楽しみにしております。

投稿: gita | 2012年1月 9日 (月) 17時22分

雪のある写真っていいですねー・・・
なんか子供のころを思い出して胸がキュンとなるのはなんでだろう。

お元気ですか?
こちらは暑さが増してきました。
二人目の娘も産まれて忙しい日々をすごしています。
今年は日本に帰れたらいいなと思っています。(厄払いの同窓会に・・)

投稿: tshut | 2012年1月 7日 (土) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブレンドやカメラの話だけではないけれど | トップページ | 久しぶりに眩しい陽の光 »