« 車窓から | トップページ | 今夜はニューヨーク »

2012年2月14日 (火)

小さな農園

ボゴタから車で数時間、デコボコの舗装路もありがたく思える砂利道。砂煙が舞い上がり車内に充満する。カメラはバッグも白くなってしまうほど車内にこもる。どうやら車の送風口からも入り込んでいるらしい。煉瓦造りの家や、真っ白に塗られた壁に赤や青に塗られたドアや窓枠が通り過ぎていく。油断していると窓ガラスに頭をぶつけそうになる。あまりに揺れるののだから写真も撮れたもんじゃない。しかし、そこに現れてきた小さな農園を見るととても感慨深い思いで埋まっていく。コーヒーの焙煎に迷っていた日や、なかなかうまく仕事ができないことや、これからのこと。まだまだ頑張ろうと思う。

|

« 車窓から | トップページ | 今夜はニューヨーク »

コーヒー」カテゴリの記事

コメント

栗尚の父様コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。無事に戻ってきました。今回は3国を回ってきましたが、全てを見れたわけではありません。ほんの一部のことですが、私にとっては感触に変わる旅になりました。コーヒーだけでなく、自分がどういう人なのかも改めて知る機会にもなりました。お会いできる日を楽しみにしております。

投稿: gita | 2012年2月19日 (日) 04時28分

とにかく気を付けて頑張ってきてください。
帰ってきたら今度こそ伺います。

投稿: 栗尚の父 | 2012年2月15日 (水) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 車窓から | トップページ | 今夜はニューヨーク »