« 中南米_16 | トップページ | 春ゼミの声 »

2012年5月21日 (月)

コーヒーセミナー vol.2

 昨日は第2回目のコーヒーセミナーでした。キャンセルがありましたので、新規のご参加を募って定員数を満たしましたので前回の抽出原理からおさらいです。復習を兼ねてドリップもほぼ全員が体験できました。今回からご参加くださった方も2回目の方も真剣に受講する姿に感激です。今回は少しステップアップも兼ねてカッピング体験も取り入れてみました。
0520

同じ豆で同じ条件での抽出で、どのようにコーヒーの味わいの変化があるのかを体験してもらいます。ご自身が毎日飲まれているコーヒーは?他の方の抽出するコーヒーは?どれも様々な美味しさがあります。これは抽出を見直すきっかけになったり、参考にしたりと毎回好評で目からウロコのコーナーになりつつあります。抽出時間による苦味の出方や苦味の質、余韻の感じ方…等等。

0520_02

どんどんチャレンジしてみることでぐんぐん抽出のコントロールが出来るようになります。

0520_03

さてドリップで思うところ、抽出技術もさることながら『左手の問題』が意外にも多かったのです。先日私がまだ学生の頃にコーヒーを淹れている写真を偶然見つけたのです。私は左手をポケットに入れていたのです。今でも気が付くと左手はポケットへしまっています。格好は悪いです。でも左手の所在無さで集中力を欠くより気持ちが楽です。この『左手の問題』は各自で落ち着くところを見つけましょう。しかしこの格好の悪さは10年以上たっても変わっていなかったのかと苦笑いです。写真は、『左手の問題』について言及しているところです。念のため…

0520_04

さてお次ぎはカッピングです。カッピングといっても私が産地などで行うものとは少し違い、店頭に並んでいる商品になったコーヒー豆でのカッピングです。コーヒー豆のキャラクター性に焦点を当てて好きな豆はどれか?好みでない香りは?余韻の心地よさや質は?様々な言葉で良いので表現する練習です。抽出したコーヒーを飲むのとは違い、上手く口の中に吸い込むことで見えてくる客観性や直接的な味わい等。頑張って言葉にしてもらいました。

0520_05

時間も押しているので、少しだけ産地でのカッピングのこと等をお話ししてコーヒー豆の面白さ等をお伝えしました。コーヒー豆を知ることで見えてくる楽しさは、新しい世界を見せてくれるかも知れませんね。私も少しずつですが広がってきています。その世界を少しでもお裾分けできたら幸いです。

0520_06

コーヒーには毎回勉強させられます。自分の欲する味と、希望される味の差はコーヒーを知って行くことで近づいて行くのかも知れません。一人美味しさを求めていることでは得られない味がきっとあります。コーヒーセミナーを通して皆様とコーヒーのある空間を共有することでまた成長するような気がしています。コーヒーセミナーを受けたいとお考えの方がおりましたらお気軽にご連絡ください。またコーヒーセミナーの出張も可能ですのでご興味ありましたらご連絡いただけたら幸いです。

今回も写真撮影をしてくれたS様本当にありがとうございます。集合写真撮れば良かったね。

|

« 中南米_16 | トップページ | 春ゼミの声 »

コーヒー」カテゴリの記事

コメント

Hopさん、またおやつ持っていきますね。
兄貴の毒舌見習わせてもらってます(^_^)
また美味しいコーヒーいただきましょう。

投稿: すずきようすけ | 2012年5月26日 (土) 12時24分

Hop様コメントありがとうございます。
カッピングすることで今まで飲まれたコーヒーの中には様々な香りや味わいが隠れていたのが少しでもご理解できたのではないでしょうか?感覚を言葉に置き換えることの難しさやそれを人に伝えることの重要さなど、改めて私自身も気が付きました。セミナーを通して世界が少しでも広がることがあれば幸いです。

投稿: gita | 2012年5月24日 (木) 13時53分

さっと様コメントありがとうございます。
ありがとうございます。機会がありましたらぜひセミナーにもご参加くださいね。また、素敵な方のご紹介もありがとうございます。コーヒーを通して様々な人たちとお話できるのも嬉しいものです。色々な可能性を見れることってなかなか貴重なことですね。

投稿: gita | 2012年5月24日 (木) 13時48分

S様コメントありがとうございます。
セミナーの内容は難しいところもありますが、全てを理解できなくても繰り返すことで吸収できると思います。香りや味わいの違いや変化などに焦点を当てると今までとは違ったコーヒーが見えてくるのかも知れませんね。また次回も楽しみにしております。

投稿: gita | 2012年5月24日 (木) 13時45分

こんばんは!
今回のセミナーもすごく楽しかったし、う~んと唸る場面が多くて、発言がいつになく少なくなってしまった(^_^;)
いつものメンバーからみると、体調でも悪いのかと疑われたこと間違いなし。なにぶん人見知りのHopなもので、そのへんは皆様ご勘弁を!
でも、コーヒーって奥が深いなあ。ドリップで淹れたものと、カッピングしてみるのとは大違い。自分の感覚をどう研ぎすますことができるか。
ふだんあんなに真剣に鼻や舌、喉を緊張させることはないからなあ・・・。貴重な体験だった。

ところで、S様。兄貴の悪い癖を真似して、毒舌になる必要はないからね!
それに、食べ飽きたモノは、いつでも消費しますから遠慮しないように!
また一緒に美味しいコーヒーを味わおうね。

田村さんを通して、新しい仲間が増えていくワクワク感はたまらないなあ!
また、楽しい出会いを期待して、gitaへ行こうっと。
マスター、よろしく!

投稿: Hop | 2012年5月21日 (月) 23時25分

おつかれさま(*^ー゚)bグッジョブ!!でした!!
前回の教室のときに、偶然、東成瀬村の杉山さんの奥様が、羽後町いきの途中で、知り合いの方に連れていかれて、立ち寄ったのだそうです。
埼玉からこちらに移り住んだ杉山さんのブログは、
http://www.interq.or.jp/tohoku/ndasuka/
です・ね!!
年代は・・・ちっとだけずれがあるかもしれませんが、子供が三人いらっしゃる夫婦で、文章力が凄くある方で、旦那さんが音楽をなさっているので、お知り合いになると良いかと思いまして、お勧めします。

投稿: さっと | 2012年5月21日 (月) 21時09分

集合写真忘れちゃいましたね。
前回撮影分もCDに焼いて皆さんに渡そうと思ってたんですがそれも忘れちまいました。て事でマスターよろしく。
今回のセミナーは素人にはちょいと難しいな、なんて思ったんですがわずかながらも薫りの違いを感じる事ができたり、自分の好みのお豆がなんとなくわかったりで前回以上に勉強になりましたよ。それにまたいろんな方達と交流できて楽しかったです。次回も楽しみにしていますがその前にまた伺います。

投稿: S様 | 2012年5月21日 (月) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中南米_16 | トップページ | 春ゼミの声 »