« 気温が高くても秋 | トップページ | 彩度 »

2012年10月 1日 (月)

出張先にて

 先日、東京まで出張してきました。今回は『SCAJ 2012』へ行き、久しぶりのお顔やコーヒー関連の展示会を廻って来ました。また新しい出会いなども含め、今後に繋がって行くように今一度落ち着いて振り返ってみたりしています。産地へ向くようになって考え方に変化があったり、シンプルになったり、コーヒーとは何だろうと純粋で素朴な思いがあります。仕事として選んだからには自分なりの考えも育てていかないとなりません。単に美味しいコーヒーを追いかけているだけでなく、自分にできるものを加えていこうと思います。その度に思考も答えも変化してきます。それは自分なのだと少しは自信を持ちたいものですが。考えあぐねて自分探しなんてのは勘弁だ、それくらいなら自分のコーヒーを探していた方が性に合う。すっかり涼しくなったもんだ。昨夜は台風の雨風が少しだけ強かった。

1001

秋田空港。いつも搭乗前に写真を撮っている。

1001_02

上空から日本海沿いに南下する。雲はすっかり秋の形。

1001_04

SCAJ 2012会場内。様々なメーカーのブースが楽しい。

1001_03

ブラジルは遠い。遠くて広い。

1001_05

お店でも取り扱っているブラジル サンタイネス、セルトン。Carmo coffeesのジャッキス氏。昼食をご一緒してくれた後の記念の1枚。

1001_07

夕食は楽しかった。㈱マツモトコーヒー 松本さん、オールドニュー 本池さんなど、商社の方も交えて談笑。グングンと伸びていく人たちのお話しは勉強になる。私も気持ちだけ大きくならないで仕事も大きくならないと、と心に強く思った。

1001_08

弱いお酒も少し飲んだ。賑やかな音も耳に入らないくらい考え事して歩いてた。今回の出張はいつもと違う収穫があった。コーヒーは逃げて行かないのだ。


|

« 気温が高くても秋 | トップページ | 彩度 »

コーヒー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気温が高くても秋 | トップページ | 彩度 »