« 新年 | トップページ | チョコレート »

2013年1月 4日 (金)

コーヒーについて

 今朝もビシッと冷えてコーヒーカップから手に伝わる熱さが嬉しいものです。猫舌なものだからアツアツをズズーッとは出来ませんが、フーフーしながら啜るのは嫌いではありません。コーヒーを口に含むと様々な情報を得ます。いわゆる焙煎後のチェックのようなものですが、大まかな焙煎具合からキャラクター性の再現具合、味わいのきれいさなどをコーヒーのバランス感を客観視していきます。数日後まで観察していくとコーヒーはどんどん変化していきますので面白いものです。それが自分の持つイメージに重なっていくことでお店の味に変わっていくのだろうと思います。せっかく仕入れた最上の生豆は、親しみやすく楽しいコーヒーへと作っていきたいと思います。決まりごとの少ない、広いコーヒーの世界です。考え迷ってしまうと進めないことも多くなります。自分の目指す場所はしっかりと見ていきたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。

20130104_155902


|

« 新年 | トップページ | チョコレート »

コーヒー」カテゴリの記事

コメント

オリーブ様コメントありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
ご友人のお口に合えば幸いに思います。コーヒーは難しく考えると際限なく広がってしまいますが、お好みのポイントを見つけると良い意味でも世界は広がっていきますよね。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

投稿: gita | 2013年1月 6日 (日) 18時02分

あけましておめでとうございます。

 昨年はgitaさんの珈琲に出会うことができ、とても幸せな気持ちになりました。ありがとうございました。
 今年もたくさんの方の日常に・・そっと寄り添ってくれる珈琲を楽しみにしてます。
 大好きなご家族に、gitaさんの珈琲をプレゼントしたら前から気になっていたそうで、とても喜んでいただきました。私もとても嬉しかったです。ありがとうございました。

投稿: オリーブ | 2013年1月 5日 (土) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年 | トップページ | チョコレート »