2011年10月10日 (月)

結婚式にて

 昨日まで同級生の結婚式へ出席するためお休みしておりました。連休の最中にお休みを頂きまして大変ご迷惑をおかけ致しました。またご理解頂きありがとうございます。

久しぶりに会う同級生の顔はずいぶん男前になっていました。そして同じく結婚式へ駆けつけた同級生たちも同じように男前だった。体力気力の充実がなされている人と会うのも良い刺激になります。また、新郎のご家族や親戚の方々には大変お世話になりました。本当にありがとうございます。

しかしどういう訳か、会えば中学生の頃のままに戻るんだろう?それが同級生のなせる業かも知れないね。どうかお幸せに。また会いましょう。
1010


| | コメント (0)

2006年2月26日 (日)

桂浜

もう6年も前のことです。仲の良い友達と3人で四国へ行ったときの話しです。

彼と私は腐れ縁とも言うべき離れない付き合いをしています。生まれも年齢も、大学も違いますし、今想えばなおさら不思議な関係です。そして、今までで一番ケンカが多いのも彼とです。

12月に四国へ行こうと決めて、彼はトレーナーとハーフパンツ、ビーチサンダル姿で高知空港に降り立ちました。何でも、南国は北海道より暖かいから大丈夫なんだと豪語していましたが… 彼はまだ負けていないようでした。

高知市内までバスに乗り込み、安い食事を取って、駅に行って、時刻表を眺めて見たり、どこかに何か面白そうな事がないものか探していました。彼はどこへ行っても、注目され、指をさされていました。

桂浜に着いたのが夕方でした。坂本竜馬像を見てから周辺をぷらぷら散歩して砂浜でおにぎりを食べることにしました。気温が低く、でも日のあたる岩の上で食べるおにぎりは貧しいながらも格別で…、彼はコーラを持って走って波打ち際に立ちました。そして手を振って「写真とってーッ!」と興奮してきました。

カメラを覗くと陽に照らされる彼がなかなか格好良く見えます。シャッターを切る瞬間、大きな波が岩に当たり飛沫が舞ったかと思うと、彼の下半身は波に飲み込まれてしまいました。彼はがっくりと膝を落とし「濡れた」と一言こぼして、おにぎりを咥えたままハーフパンツを脱ぎ始めました。どうせだからとトレーナーとTシャツも脱いでしまいました。

濡れてしまったハーフパンツを岩に置いて乾くまで、彼はここでも指をさされ、笑われて、でもそんなこと気にも止めない強い人です。

friend

そんな彼とは今でも仲良くしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

caffe gita | コーヒー | 写真 | 季節 | 旅の一コマ | 産地訪問 |